大型4K HDR中継車 R-2

拡幅スペースを1250mm×3600mmとしたことで広大な制作スペースを確保し快適なオペレーション空間でのハイクオリティーな番組制作を提供。

 

狭い中継場所ではボディー拡幅無しでの運用も可能な設計。SWパネルスライド構造により最適な位置でのオペレートが可能。制作スペースのメインモニターに30インチ4K HDR有機ELマスターモニターを採用。

大型HD中継車 R-4

最先端の性能を備えたスイッチャーや、色の再現性に優れ発熱も少ない撮影機材を搭載し、過酷な現場でこそ、その真価を発揮します。

 

スポーツ中継、コンサート、劇場中継収録においても10台以上のVTR収録が可能で高度な作業に対応します。スペースも広くとったサブ卓スペースなど、最新の大型中継車ならではの機動性を備えています。

拡張性も高く、大規模中継時にはより高いパフォーマンスを発揮します。

R4-pic-NE.jpg
 
 
R6-pic-NE.jpg

中型HD中継車 R-6

中規模のフルハイビジョン中継に最適な、
機動性にすぐれた最新型フルデジタル対応中継車です。

 

大型車で対応しにくい街中や施設などで利便性を発揮します。

場所を選ばず現場のすぐ近くまで入り込めるようフットワーク性重視の設計としました。

 

汎用中継車 R-3

全長7m/幅2.4m/高さ3.1m

​発電機:富永物産 HIT-15 15KVA 外部出力3KVA 2出力

​コミュニケーション:MATRIX PLUS

中継車R3-pic-NE.jpg